ホメオパシーコンサルテーションについて

*コンサルテーションですること*

ホメオパシーではひとつのレメディーを探すために詳しくお話をうかがいます。

その内容はお身体の状態から精神や感情の様子にまでおよびます。

うかがったお話はレメディーを探すための大切な手がかりです。

*コンサルテーション後の流れ*

ホメオパスはクライアントさんを通して表現される情報のみをたよりに、そのクライアントさんに一番似ているものから作られたレメディーを探します。

レメディーを摂っていただいてからしばらく経ったのちに、レメディーがあっているか(改善に向かっているか)の確認のためのコンサルテーションを行います。

この期間の長さは人によって異なります。

個人差はありますが1つの主訴につき3〜5回のコンサルテーションが目安です。

また、主訴の内容や既往歴によっては他のホメオパス、ホメオパシー以外のセラピストをご紹介する場合があります。

*セッション場所*

三重県北勢地方〜中勢地方、京都市、名古屋市とその周辺など。

*コンサルテーション料*

1回につき10,000円(税込)

場所によっては会場費をご負担いただきます。

This site is protected by wp-copyrightpro.com