About Barbara

 バーバラ・ブレナンは35年以上にわたってヒューマンエネルギーフィールドを研究してきました。バーバラの研究成果はブレナン・ヒーリング・サイエンス(以下BHS)へと発展します。BHSはヒューマン・エネルギー・コンシャスネス・システムと健康と病気との関係に基づいた統合的なヒーリングであり、エネルギーヒーリングと人類の変容への最も統合的なアプローチのうちの1つです。

 1982年にバーバラはバーバラ・ブレナン・スクール・オブ・ヒーリング(以下BBSH)を設立しました。超感覚的知覚(High Sence Perception=HSP)とハンズ・オン・エネルギーヒーリングの技術を個人のヒーリングプロセスを助けるために組み合わせているために、BHSプラクティショナーはクライアントのエネルギーフィールドと深い直感的な方法でやり取りし、エネルギー・フィールドをクリアにし、バランスを取り、切り替えることで身体、感情の健康の一助となるのと同様に、癒しへとクライアントが同調できるようにサポートできるように訓練を受けています。このことは人生の質の改善するための個人の人生のあらゆる側面に触れます。

バーバラは世界的に著名なスピリチュアル・リーダー、ヒーラー、教育者です。エネルギー・コンシャスネスの分野でのパイオニアで創始者で、元NASAの物理学者であるバーバラはヒューマン・エネルギー・フィールドとヒューマン・コンシャスネスの分野を探求することに人生を捧げてきました。バーバラは哲学博士、神学博士、大気物理学の修士号を持ち、NASAのゴダート・スペース・フライトセンターで研究者として勤務しました。またインスティテュート・オブ・コアエネジェティクスの卒業生であり、シニア・パスワーク・ヘルパーです。

バーバラ・ブレナンのベストセラー著書は補完医療分野の古典とされています。

バーバラの最初の本Hands of Light®ーA Guide to Healing Through the Human Energy Field(日本語版『光の手ー自己変革への旅』上・下 河出書房新社刊)はのBantam’s New Age社の1989年のベストセラーとして知られており、今日においても広く認知されています。このスピリチュアルヒーリングについてのランドマーク的業績は26の言語に翻訳出版され、印刷部数は100万部を超えています。

バーバラの2番目の本、Light Emerging-The Journey of Personal Healing(日本語版『癒しの光ー自己ヒーリングへの旅』上・下 河出書房新社)もベストセラーとなり、世界中で出版されています。ヒーラー、患者、他のヘルスケア提供者との間の協力的な努力を奨励するユニークなアプローチで、Light Emergingはヒーラーが知覚する視覚的、聴覚的、筋感覚的な事柄とどのように我々がそれぞれにヒーリングプロセスのそれぞれの段階に参加することができるか説明しています。

バーバラの新しい3番目の本Core Light Healingは三部作を完結させ、ヒューマン・エネルギー・コンシャスネスの知覚から創造の過程の性質をさらに探求し、我々それぞれがどのように自分のエネルギーフィールドに最終的には生命の機能不全を引き起こすブロックを作り、そのブロックをクリアにし、我々の創造の可能性を解放するプロセスの関与についての発見をしています。

バーバラはSeeds of the Spirit®シリーズもリリースしています。これはバーバラが瞑想の間、拡大した意識から表現したスクール・レクチャーを編集したものです。それぞれの本は人生のあらゆる面における新しいコンセプトと実際的なガイダンスを提供しています。それらは物質的世界とスピリチュアルな世界の統合をするためのサイコスピリチュアルな教えとガイダンスを含んでいます。それぞれのレクチャーは魂のより広い理解と愛、人生の経験との結びつきをもたらします。スピリチュアルな教えにおけるバーバラの仕事はCDやオーディオ録音のシリーズを通しても手に入れることができます。

This site is protected by wp-copyrightpro.com